ことばの発達と暮らしを応援する 子どものためのあいちAAC研究所

Enter

子どもと、子どもに関わるすべての人がもっと「自分らしく」生きるために

下記「4つの使命」をもって運営しています。

子どもためのあいちAAC研究所では、以下に記します「4つの使命」をもって、運営しています。

  1. 発達障害のある子どもが一人のかけがえのない存在として人権が保障され、自立した人間として育って行こうとする「主体的な育ち」を応援します。
  2. この「そだち」を望む家族を応援します。
  3. 子どもと家族が織りなす「そだちの営み」を応援する機関を応援します。
  4. これらを支える機関や地域社会の人々を含めた「そだちを支える環境づくり」に貢献します

当研究所の事業ご案内

ことばの相談室

委託相談事業

講習会



「ことばの相談」は、予約制の外来でおこなっています。医療機関ではありませんので、保険はききません。ですから、経費がかかります。あらかじめご了承ください。専任の言語聴覚士が担当いたします。

相談や講演会の依頼をお受けいたします。また、委託を受け定期的に「ことばの相談」を、お引き受けいたします。

当事者である子どものご家族やその他の支援関係者(保育士、教師、医師、保健師、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、臨床心理士、臨床発達心理士、学校心理士など多くの専門職種)を対象とした、研修会を開催いたします。講習会は、話題性の高い内容を選別し、受講なさった皆様にご満足いただけるよう、講師の先生と内容について検討させていただきながら企画して参ります。


 

子どもためのあいちAAC研究所

所長:中島 雅史(言語聴覚士) ⇒ 所長プロフィールもご覧ください。

 

住所:〒486-0838 愛知県春日井市弥生町2丁目105-1【周辺地図

電話&FAX:0568-85-4020

駐車場:敷地内1台/近隣1台有

メールによるお問い合わせ   ⇒ お問い合わせ送信フォームをご利用ください。